大阪大好きっ子が解説!大阪旅行で泊まるならここ、目的別ホテルおすすめエリア

土地勘の全くない場所に旅行に行く時って、どのエリアにホテル予約すればいいか迷いますよね。大阪に行くからにはここは絶対にたい、いやいや全部回りきりたい、とそれぞれ目的が異なるかと思います。初めての大阪観光でも後悔しないように、今回は目的別にオススメエリアをご紹介します。

 出典: ホテル一栄

大阪:目的別ホテル宿泊エリア

1. 観光地は全部回りたいあなたは… 

なんばエリア!

初めて大阪に旅行に行く場合、やっぱり色々なところを見ておきたいと言う方が多いと思います。

なんばは、道頓堀やアメリカ村、心斎橋が徒歩圏内なので、少し歩き疲れた時もすぐにホテルで休めます。電車10〜15分程度のところには通天閣のある新世界や大阪城天守閣があり、USJも30分程度。一番大阪らしい観光地にホテルをとってどっぷり大阪を満喫しながら、他も押さえられる最高のロケーションと言えるでしょう。

関西空港まで、南海難波から直通で1時間かかりません。(急行で45分、ラピートに乗れば30分!)新大阪からも15分程度なので、新幹線で旅行の場合もとっても便利です。

エリアオススメホテル

なんばグランド花月の真裏にあるアパホテル。前回の大阪旅行で宿泊しましたが、観光地へのアクセスがとにかく良くて楽でした。ビジネスホテルなのでお部屋の広さは妥協しますが、サービスもしっかりしていましたし、チェックアウトはキーをボックスに入れるだけで楽チン!

ビジネスホテルよりもコストを抑えたいけど綺麗なところに泊まりたい、と言う方にオススメなのがファーストキャビン。YouTubeやニュースなどでもオープン時に話題になりましたよね。カプセルホテルのファーストクラスのようなイメージでとても綺麗なんです。女性でも泊まりやすいのと、地下鉄御堂筋線から直結なので、雨でも移動が楽なのが嬉しいポイント。


2. 京都も行きたい欲張りなあなたは… 

大阪・梅田エリア!

大阪・梅田エリアは、京都へのアクセスが抜群!大阪駅から新快速に乗れば30分弱で、料金も560円。新大阪から新幹線に乗れば15分程度ですが、3020円とかなり高額になるのえ、時間に余裕がある場合は大阪駅からのルートがオススメです。

また、「大阪キタの玄関口」とも呼ばれるほどのハブエリアでもあるので、他の観光エリアへのアクセスもいいのが特徴。難波エリア、大阪城、新世界、USJどこも15分以内、乗り換えなしで行くことができます。

キタは、とても近代的でショッピングも楽しめるエリア。グランフロント大阪や大阪ステーションシティ、大丸梅田店などがあるので、お買い物をメインに楽しみたい方にもぴったりです。

オススメのホテル

大阪駅から直結のこのホテル。このエリアは、クオリティのいいホテルは結構立地が悪かったるするので、ホテルグランビアはアクセスの面では、私の中でナンバー1です。ビジネスホテルにしては少し高い方ですが、早めの予約をすればコストを抑えられるので、よく利用しています。眺めも良いし、ベッドもふかふかなんですよね〜。なんとこちらはユニバーサルスタジオのデイパス付きプランもあるようなので、USJも行く予定があれば絶対にお得です。


3. がっつりUSJメインのあなたは… 

ユニバーサルシティ!

ユニバーサルスタジオで朝から晩まで遊ぶ予定なら、ユニバーサルシティが一番楽チン。他の観光地からは20〜30分ほど離れてしまいますが、道頓堀よりもUSJ、通天閣よりもUSJのあなたは間違いなくユニバーサルシティでホテルを選ぶのが無難です。

ここのエリアには、USJオフィシャルホテルがあり、USJのチケットやキャラクターグッズが購入できるプラスポイントがあります。少し宿泊料金は高いのが痛いところですが、せっかくUSJに来るなら100%楽しみたいですもんね!

少し離れてもいいから宿泊コストを抑えたい場合は、USJへのアクセサウがいいのは大阪ベイエリアか大阪・十三エリアがオススメです。

オススメのホテル

USJオフィシャルホテルの一つ。写真を見てわかる通り、メインゲートの正面にあるので抜群のロケーションです。お部屋もいろんなデザインがあるので、何度泊まっても楽しめます。

  • ホテル京急 ユニバーサル・タワー

こちらも同じくUSJオフィシャルホテルの一つで、パークの目の前です。ユニバーサルタワーのハイライトは何と言っても天然展望温泉!朝から晩まで歩いて疲れ果てた体をリラックスさせてくれます。お部屋もとても綺麗でホテル全体も高級感があって休暇を楽しめること間違いなしです!


さて、大体どこのエリアにホテルをとるか絞り込めましたか?

何と言っても、ホテルのコストを抑える一番のポイントは早めに予約することです。色々リサーチしてどこを回るか考えていたら、知らない間に値段が高くなっていた!なんてことにならないように、早めに大枠のプランを決められるといいですね。